TOP

公務員年金受給額計算シミュレーション

あなたは公務員年金をいくらもらえるのでしょう?もらえる年金を簡易計算します。将来の生活設計に役立てましょう。公務員バージョンです。 公務員の共済年金は2015年9月に厚生年金になりましたが、公務員の場合は2015年9月までの支払い分は職域加算として加算されます。2割ほどお得な公務員年金を計算します

通常の年金計算はコチラ


1.生年月と性別

生年月:

性別:

2.共済・厚生年金を支払った年数
(公務員年数)

1つめの公務員
月から
月まで[+]

平均年収:万円

わからない方は、38歳時点の、ボーナスを含む金額を入力

3.厚生年金を支払った年数
(サラリーマン年数)

1つめの会社
月から
月まで[+]

平均年収:万円

わからない方は、38歳時点の、ボーナスを含む金額を入力

4.国民年金に加入した年月。

(通常20才から加入ですが社会人になるまで払っていない場合もありますね)

月から

もらえる年金は
基礎年金(年)0
共済年金(年)0
厚生年金(年)0
合計(年)0
毎月もらえる年金0
払った国民年金0
払った共済年金0
払った厚生年金0
払った年金の合計0
※払った厚生年金は会社の折半分を除いた額です。
※配偶者の年金も別途あります。シミュレーションしましょう。

オススメ:
年収診断シミュレーション
年金に限界!貯蓄2000万円必要
年金プラス2000万円。支出の根拠がおかしい

公務員の年金

公務員の年金は共済年金となり一般の会社員よりやや有利になっています。しかしそれも2015年9月まででそれ以降は会社員と同じ厚生年金になります。
じゃあ年金額が下がったのかというとそうではなく2015年9月までに払った分は職域加算として加算されます。
単純に言うと、サラリーマンの年金よりも「2割UP」になります。ただし、加入期間が20年未満の場合、加算分は半分になります。 しっかりとしたシミュレーションがしたい場合は「ねんきんネット」に利用登録するとさまざまな条件に応じた試算ができます。

払った分だけもとを取る

人生100年時代が到来しました。年金の負担は多いですが、一般の生命保険会社の年金保険や養老保険よりも国がやっているだけあってかなりお得な制度と言えます。
では何年間年金を受け取ればもとを取れるでしょうか?
昭和50年生まれで22歳から60歳まで公務員だった場合、支払った年金は1358万円になり、年間189万円もらえます。
これは7年ぐらい生きれば元を取れる金額で、72歳まで生き残れば、そこから先は丸儲けになります。70代なんかはまだまだ元気な人が多いので大丈夫なのではないでしょうか? わたしは公務員ではありませんが60まで払い続けた場合1100万円払うことになり年間167万円もらえる計算になります。
公務員よりもやはりちょっと不利なのですが7-8年もらえればもとは取れそうなので73才まではなんとか生き延びようと思います。頑張りましょう。

不幸にも途中で死んでしまったら

もしあなたが結婚していて奥さんがいた場合や、子供や両親など扶養家族がいる場合は遺族年金というものがあります。
遺族年金は亡くなってしまっても奥さんが年金を部分的に受け取れるということですので、 そう考えれば年金受給開始から10年程度「どちらか」が生き残ればもとを取れたことになります。
独身で扶養家族もいない方はどうしようもないですが、結婚した場合のことを考えてひとまず年金を受け取れるようがんばりましょう。

年金は破綻してるし損だと思っているあなた

年金はうまくどちらかが生き延びればかなり利率のいい貯蓄となります。
最近は医療の進歩とともに健康に気をつける人も多いのでうまく生きてがっつり年金を取り返しましょう!

年金を辞めることはできるでしょうか

年金は給料から天引きされます。自営業者なら国民年金なので払わないという手もありそうです。
ですが残念ながらこれはできません。わざと払わないでいるとと督促され場合によっては口座を差し押さえられる場合もあるそうです。
払うお金がない場合は最大で全額免除などがありますので申請しておきましょう。

オススメ:
年収診断シミュレーション
年金に限界!貯蓄2000万円必要

年収診断シミュレーション

あなたの適正年収はいくらでしょう?年齢や地域・業種・職種などを選んで平均年収を調べます。

年金受給額計算シミュレーション

あなたは年金をいくらもらえるのでしょう?もらえる年金を簡易計算します。

年金にも税金・健康保険はかかります

年金とはいえ収入なのでしっかり税金も健康保険代も引かれてしまいます。どれくらい引かれるか調べました。

結局退職金はいくらもらえるの?

退職金を投資にとか開業資金になどと思われている方!それは一部の大企業のお話。中小企業だと退職金制度自体無い場合もあります。

年金に限界!貯蓄2000万円必要

検証します!金融庁はほぼ年金に頼る生活を送った場合、約2000万円が不足するという試算を示した。本当は?

年金プラス2000万円。支出の根拠がおかしい

金融庁の約2000万円が不足の報告書。年金は19万、支出が26万円この根拠を調べるといろいろおかしい点がわかりました。

1992年の初任給はいくらだったか

給料が少ない上がらないなど給料の悩みも多いのではないでしょうか?では昔はどうだったのでしょう?1992年の初任給を分析します。

すぐわかる![iDeCo](確定拠出年金)とは何か

近頃よく耳にする[iDeCo](確定拠出年金)。そもそもiDeCoとはなんなのか?もうかるのか?をまったく知らない人に簡単に説明します。

すぐわかる![つみたてNISA]とは何か

近頃よく耳にする[つみたてNISA]。そもそも[つみたてNISA]とはなんなのか?もうかるのか?をまったく知らない人に簡単に説明します。

楽天証券[つみたてNISA]から商品ピックアップ

楽天証券の[つみたてNISA]は約150の商品があります。その中からどれを選べばいいかピックアップする検索システムを作りました

安全運用?積極運用?投資リスク許容度診断

投資信託 iDeCo NISAの商品を選ぶにあたってあなたのリスク許容度によって選ぶ商品も少しづつ変わって来ます。ここではあなたのリスク許容度を診断します。

株の投資AI

近頃AIが流行っています。ディープラーニングや画像認識・自動運転などなど。そこで株の投資を考えてくれるAIを作成しました。こちらをご覧ください。

株の投資AI2

うねりチャート底値買い投資術で株を選んでくれるAIを作成しました。こちらをご覧ください。

生命保険の保険金額計算機

保険は家についで2番目に高い買い物と言われていますがはたしてそれは適正な保険なのでしょうか?チェックしてみてください。

住宅ローンシミュレーション

シミュレーションを2種類用意。家賃と同じ額で買える物件の価格を出すシミュレーションと、物件の価格から支払額を出すシミュレーション。

メールアドレスなしで年収診断ができるサイト一覧

会員登録なしで年収診断できるサイトをまとめました。

グリットテスト

アンジェラ・ダックワースさん著の『GRIT やり抜く力』から「やり抜く力」をはかるグリットケールを作ってみましたのでご利用ください。

起業してわかった会社に残るリスク

もし起業して失敗したら若いうちはともかくそこそこの年齢になると再就職も難しいしもう取り返しがつかない。はたして本当でしょうか

起業するリスクがわかればリスクを最小限にできる

起業=リスクとは失敗するリスクですが。どの状態が失敗なのか・どうすれば失敗は避けられるのかを理解すればリスクを減らすことができそうです。

人生100年時代は本当に来るのか

人生100年時代が来ると言われていますが、日本人の平均寿命は女性87.14歳 男性80.98歳‎。本当に寿命は伸びるのでしょうか?検証しました。

マッチングビジネスで起業はちょっと待って!

交流会などでよく耳にするマッチングビジネス系。ところがマッチングビジネスは難しいと思うのです。なぜ難しいか説明します。

2018版会社設立の電子認証

電子定款を作成するのにいろいろハマったので簡易メモを残します。
2018/11月の方法です。

PhpSpreadsheetをサクラサーバーにインストールする方法

PhpSpreadsheetをサクラサーバーにインストールする方法。ばっちりな情報があまりなかったのでまとめました。
2019/04月の方法です。

50代からのマネープランについて

運営者について|お問い合わせ

50代からのマネープラン
TOP